【PR】
【PR】

マッチングアプリで見つけた運命の相手

彼女がいるのにマッチングアプリで出会った子とホテルに行った~エピソード5~

更新日:

PR広告

今巷で大流行中のマッチングアプリ。マッチングアプリの実態と言えば「さくら」や「ヤリモク」、「パパ活」目的など色々問題はあるようだ。そんな俺もこのマッチングアプリを使ってたくさんの女と出会いたくさんの女とSEXもしたし何度かワンナイトも経験した。正直まともな出会いでまともな女との出会いも少なかったし(まともな男もなかなかいないようだが・・・)運命の相手と呼べる女性にもなかなか出会いえなかった。そんな俺がマッチングアプリを根気強くマッチングアプリを続けることによって体験したエピソードである。

【PR】

登場人物

ゆうと(俺)⇒28歳東京中央区在住大手IT企業サラリーマン見た目普通

あかり⇒26歳池袋在住美容エステ勤務、見た目、体型普通

【PR】



結婚相談所最大手の上場企業IBJグループの株式会社Diverseが運営するマッチングサイトのYYC(ワイワイシー)

日本最大手の出会いサポートサイトなのでマッチング率も期待大

⇒とりあえずワイワイシーを見てみる

彼女がいるのにマッチングアプリを再び使い始めた

前回の話(付き合って半年で彼女がいるのにマッチングアプリを使い始めた~エピソード4~)で彼女がいるのにマッチングアプリを再び使い始めた俺は以前にマッチングアプリで女の子と会う方法を熟知していたのですぐに女の子と会う約束した。

もちろん彼女がいるのにマッチングアプリを使って他の女の子にあうということはダメなことだということはわかっていたが、その時の俺には彼女とのSEXで勃たないという情けない経験をしたことがショックでそれを改善することしか頭になかったのだ。

マッチングアプリで入れ食いした俺のマッチングアプリで出会うコツは言われてみれば当たり前のことだが、いざマッチングアプリで出会った女の子に話を聞いてみると意外にもその当たり前のことができている男はすくないようだ。

そして俺はマッチングアプリでマッチングしたゆなという子と会いに行った。

マッチングアプリで会った女の子と初回デートでホテルへ行く

食事も終えていい感じなった俺は

俺「今日はありがとう。もう帰る?」

ゆな「明日休みだからまだ大丈夫だよ。」

俺「そうなんだ。なにしよっかな~」

ゆな「ゆうとくんともっとゆっくり話したいかな?」

俺「じゃあホテル行く?w

ゆな「えっ・・・ん~~~まぁいいけど・・・」

この流れでじゃあホテル行く?といった時の成功率は半々といったところだが久しぶりに彼女以外の女の子に会って気分が高まっていた俺は思わずホテル行く?と言ってしまった。結果的には成功なのだが、こんなトントン拍子に行くことはめったにない

久しぶりに堪能した彼女以外の女からの乳首責めに大興奮

そんなこんなありマッチングアプリで出会ってゆなという子とは会ったその日にホテルに行くことになった。

いざホテルに着いてベットで横に座りながら話しながら軽いスキンシップをとっているとすぐにいい感じの雰囲気になり俺とゆなキスをしてベットに横になった。

ゆなはSっ気の強い女の子で俺の乳首が弱点とわかると乳首責めをたくさんしてくれた。久しぶりに乳首責めをされた俺はその気持ちよさに彼女がいるという理性は簡単に失われた。

俺「んあっ・・・あぁ・・・」

ゆな「乳首弱いってかわいいね。ってちょっと我慢汁だしすぎだから!w」

俺はゆなの乳首責めに大興奮してすぐにフル勃起した。「なんだやっぱりちゃんと勃つんだ・・・」と久しぶりのフル勃起に安心し俺は男のプライドを取り戻した。

マッチングアプリで会った女の子と初回でゴムなし生SEX

ゆな「ちょっと自分だけ気持ちよくなってないではやく挿れてよ」

ゆなのマンコは俺の乳首を責めていただけなのにパンツにシミがつくくらい濡れていた。責めることで濡れるタイプの女なのだろう。

俺はSEXのためにコンドームをつけようとすると・・・

ゆな「ゴムいらないから、はやく挿れてよ」

そう言うとゆなは俺が返答する間も与えずに俺を引き寄せて自ら挿入させた。

久しぶりの生SEXは格別だった

ゆな「あんっ…硬い…気持ちいい…」

その言葉に俺の興奮はMAXになり、あかりという彼女の存在と罪悪感をその時だけは忘れるようにSEXに没頭した。

彼女との関係を良好に保つためにセフレは必要だ・・・という人の意見を聞いたことがあったがセフレが大事とはきっとこのことだろう。

彼女がいるのにマッチングアプリで浮気をしたことが彼女にバレた・・・

ゆなとは2週間に1回くらい会う日々が2ヶ月くらい続き、その間にゆなには実は彼氏がいることを知った。その彼氏は責めさせてくれないのでSっ気のあるゆなは彼氏とのSEXに満足できなかったらしい。俺も実は彼女がいることをカミングアウトしたが

ゆな「いいじゃん、別に。お互い様だし」

という感じで特に気するそぶりもなくお互いに恋人とのSEXでは避妊するが二人のSEXでは避妊せずに生SEXをしていた。

セフレとのSEXで性的な欲求が満たされることであかりとのマンネリ感も薄れていったが、ある日の夜のあかりの一言でこの俺の精神的な充実は崩壊した。

あかり「ねぇ…これなに?

【PR】

ムラムラしたときは素人娘とエロトークで見せ合いしましょ💗

【PR】



ライブチャットで抜かれる経験をしたことありますか?

そんなことあるわけ・・・そんなことを思っているあなたは一度新感覚ビデオチャットVI-VO(ビーボ)を試してみて💗

こちらから登録で初回最大3,000円分を無料体験できます♪登録はコチラ素人娘があなたの〇〇を求めて待機中💕


【PR】


DXライブちょっとエッチな気分のときにでも暇つぶしにも使える素人ライブ配信を見ることができるサイト♪

初回登録で10分無料にプラスしてクーポンコード購入でさらに追加ポイント貰えます💖

2ショットで女の子と二人だけの時間でエッチなこともできる超おすすめサイト!

とりあえずDXライブ待機中の素人娘を覗いてみる

エピソード6に続く

【PR】

-マッチングアプリで見つけた運命の相手
-, ,

Copyright © ムラムラするエロい話・体験談, All Rights Reserved.