【PR】
【PR】

元カノの逆レイプ

元カノに乳首責めされながら彼女の手コキフェラで射精してしまった~エピソード4~

更新日:

PR広告

なぜこうなってしまったのか?
俺は彼女の目の前で元カノの策略によって何度もイカされ性奴隷になってしまった・・・

※この物語はフィクションです

登場人物

俺(たけし)⇒あやのと付き合って3ヶ月。のりことはちょっとケンカしてしこりのあるまま別れた。性癖は乳首好き

あやの⇒俺の今の彼女。清純に見える普通の女の子

のりこ⇒俺の元カノ。ちょっとイケイケな感じの女の子

彼女にあの日の出来事をバラされた

俺とあやのはのりこの部屋についた。
そこにはのりこの友達という女の子が二人いて、男1人と女4人という組合せだった。

この展開・・・と嫌な気もしたが、まさかあやのが起きているところでそれはないだろう。と思うようにした。
最悪あやのと帰ればいいだけだ。

飲み始めて1時間くらい経っただろうか?
ガールズトークがエロくなってきて、話に下ネタがはいるようになってきた。

のりこ「ねぇ二人は前のSEXはいつしたの?」

俺「言うはずないじゃん」

あやの「ん〜4日くらい前かな??」

俺「言うの!?www」

のりこ「そんなんだ〜でもあんまりでなかったでしょ?」

あやの「えっ?なんで?」

のりこ「だって前3人時さぁ・・・」

俺「のりこ!!」

あやの「ちょっとなんの話?」

俺「いや、なんでもないから」

あやのにあの日の出来事(彼女の横で元カノに寝込みを襲われNTR強制フェラ射精させられた夜~エピソード3~)をバラされるわけにはいかない。
それでもあやのは食い下がった・・・ついにあの日の出来事がバレる時がきた・・・

あやの「なんでもないはずないじゃん。ちゃんと話してよ」

のりこ「じゃあちゃんと話すね。この前3人で飲んだ時たけしのこと襲っちゃった

あやの「はぁ?」

のりこ「でも安心して。エッチはしてないから。手コキとフェラだけ」

あやの「はぁ???なにやってんの!?」

のりこ「あやのちゃんの目の前で2回もイッてたよ」

あやの「たけしど~ゆこと!?」

俺「いや・・・のりこに突然・・・」

終わった・・・
ついに彼女に暴露されてしまった・・・
俺は奈落の底に突き落とされたような気分になっていた

彼女の目の前でいきなり乳首責めされ感じてしまう俺

のりこ「あやのちゃんさぁ・・・たけしが乳首弱いの知らなかったでしょ?たけしはこんなふうに乳首責めするとすぐ勃っちゃうんだよ」

そう言うとのりこの友達二人が俺の手や足を抑えてのりこが俺の乳首を責めてきた

俺「あっ、おい!こら・・・ん・・・」

のりこ「ほら感じてる」

俺「ちょっとやめろよ!あぁ・・・お願い・・・やめて・・・」

その前のガールズトークですこし勃起してきたいた俺のチンポは、のりこの友達2人に手足を抑えられ、のりこにM男の敏感乳首を乳首責めでフル勃起してしまった。

俺のチンポは情けなくビンビンに勃起してしまっている。その姿を見たあやのはショックのためか言葉を失っている。

あやの「・・・最低・・・なに乳首で女みたいに感じてるの?

俺「いや、違うんだって!」

あやの「何が違うの感じてビンビンじゃん!

のりこがそこで俺の乳首をつねるようにクリクリした

俺「あぁ~~ダメ・・・!」

彼女のあやのは情けなく乳首を責められて感じている俺の姿を見て目に涙を浮かべている。
俺は彼女の前でほかの女に逆レイプされて感じてしまっているのだ・・・
俺は情けない姿を見せてしまって彼女への羞恥心で抵抗する気力がなくなってしまった。

元カノに乳首責めされながら彼女の手コキフェラで射精してしまった

目に涙を浮かべている彼女の目の前で手足を抑えられて乳首責めをされ情けなく感じてしまっている俺・・・
俺はやめろと言いながらも乳首を責められてしっかり感じてしまっている。

俺「ちょっと・・・お願いだからもう・・・やめてよ」

のりこ「本当にやめてほしいの?メッチャ感じてるくせにwww」

俺「あやの泣いてるじゃん・・・何したいんだよ・・・」

のりこ「彼女の前で襲われるっていいじゃん♪感じるでしょ?」

たしかにいつも以上にすごく感じてしまっている。愛する彼女の前で他の女に襲われるなんて・・・
しかもそれがハーレム状態ならこれほど興奮する状況はないだろう・・・

あやの「お願い・・・もうやめて・・・」

のりこ「あやのちゃんもお願いしてる~、でもこんな勃起しちゃってるチンポどうする?かわいそうじゃない?あやのちゃんなんとかしてくれる?

あやの「えっ?なんとかって・・・」

のりこ「私乳首責めてるからヌイてあげてよ

俺「の、のりこ・・・何言ってんの!?そ、そんなの・・・ん、んぁ・・・」

(ダメだ・・・乳首責められすぎて・・・我慢できない・・・)

俺は手足を抑えながら乳首を責められすぎてすでに興奮状態で理性を失いかけている
もうヌイてほしい・・・しかしこんな情けない状態でイカされる情けない姿を彼女に見せたくもないが・・・そんなことを頭の中でグルグル考えているうちに俺は言葉を発してしまった

俺「あやの・・・お願い・・・」

あやの「えっ?」

のりこ「ほら~~たけしもあやのちゃんにしてほしいって~」

俺「あやの・・・お願い・・・ヌイて・・・」

あやの「・・・わかった・・・」

そういうとあやのは泣きながらも俺のチンポを手コキし、フェラもしてくれた
いつのまにか俺は4Pで責められる状況になってしまい、こんな状況で射精を耐えられるはずもなかった・・・

俺「あぁ・・・あやの・・・気持ちいい・・・すぐイキそうだよ・・・」

あやのは涙を流しながらも必死にフェラをしてくれた。

俺「あぁ・・・ん・・・あやの・・・イキそう・・・イク!!あぁぁ!!!」

・・・
・・・・
・・・・・

俺はあやのの口に発射してしまった・・・
あやのの口からは精子がすこし流れ落ちている。
おれはぐったりして身体に力が入らなかった・・・

のりこ「メッチャでたね~そんなに気持ちよかったんだwww」

俺「はぁはぁ・・・」

あやの「たけし・・・気持ちよかった・・・?」

俺「・・・うん・・・ありがとう・・・」

のりこ「なにイチャイチャしてんの~!!!次私がやるから!」

そうして彼女、元カノ、その友達によるハーレム逆レイプが幕を開けたのだった。

エピソード5に続く

ムラムラしたときは素人娘とエロトークで見せ合いしましょ💗

【PR】



ライブチャットで抜かれる経験をしたことありますか?

そんなことあるわけ・・・そんなことを思っているあなたは一度新感覚ビデオチャットVI-VO(ビーボ)を試してみて💗

こちらから登録で初回最大3,000円分を無料体験できます♪登録はコチラ素人娘があなたの〇〇を求めて待機中💕


【PR】


DXライブちょっとエッチな気分のときにでも暇つぶしにも使える素人ライブ配信を見ることができるサイト♪

初回登録で10分無料にプラスしてクーポンコード購入でさらに追加ポイント貰えます💖

2ショットで女の子と二人だけの時間でエッチなこともできる超おすすめサイト!

とりあえずDXライブ待機中の素人娘を覗いてみる

【PR】

-元カノの逆レイプ
-, , , , , ,

Copyright © ムラムラするエロい話・体験談, All Rights Reserved.