【PR】

元カノの逆レイプ

近く彼女がいるのに元カノに乳首責めされて感じてしまった俺~エピソード1~

更新日:

PR広告

なぜこうなってしまったのか?
俺は彼女の目の前で元カノの策略によって何度もイカされ性奴隷になってしまった・・・

※この物語はフィクションです

登場人物

俺(たけし)⇒あやのと付き合って3ヶ月。のりことはちょっとケンカしてしこりのあるまま別れた。性癖は乳首好き

あやの⇒俺の今の彼女。清純に見える普通の女の子

のりこ⇒俺の元カノ。ちょっとイケイケな感じの女の子

元カノとの再会

【PR】

俺はあるバーに彼女のあやのと入った。そして楽しく話していた。
あやのと付き合い始めたのはほんの3ヶ月前だ。今が1番楽しい時かもしれない。

のりこ「あれ?たけしじゃん。元気?」

聞き覚えのある声。声の主はのりこという女。
のりこは俺が半年前まで付き合っていた元カノだ。

別れの原因はいわゆる倦怠期というもの。5年も付き合った俺とのりこだったが、5年も付き合えばお互いに恋愛感情なんてなくなるし、もはや情だけで付き合っているようなものになるのは誰にでもわかるだろう?

そして最終的には俺から別れをきりだしてのりこは納得できないながらも別れたのだった。しこりが残ったまま別れたのだから正直俺は気まずかった。

俺「あれ?のりこ1人?」

のりこ「そうだよ。新しい彼女?」

俺「あ、うん。あやのっていうんだ」

のりこ「はじめまして〜、たけしの元カノののりこです。」

あやの「あ、はじめまして。あ、よかったらどうぞ」

やはり気まずい・・・でもさすがに一人飲みに来ている元カノをよそに楽しむなんてもっと気まずい。そのため俺とあやの、のりこの3人で飲むことになった。

俺は落ち着かなかったが、女二人はさすが女同士だった。初めて会った同士でもそれなりに会話を楽しめているようだ。

あやの「ちょっとお手洗い行ってくるね」

あやのが席を立ちトイレに入った瞬間、のりこは俺の隣に来た。

のりこ「なんで知らせてくれなかったの?」

俺「え?なんで知らせないと・・・てかこら!」

のりこ「あ、ごめ〜ん。ついクセでwww」

のりこは俺の股間に手をおいてきたのだった
たしかにのりこと付き合っていたときはお互いにスリルを楽しむためにカフェなどの店で服の中に手をいれて楽しむなんてイタズラをよくしていた。

突発的な元カノの乳首に感じてしまった俺

のりこ「ねぇ、すこしだけ・・・」

そう言ってのりこは俺の乳首を服の上からピンポイントで触りだし。

俺「あ・・・ちょっと、もう酔ってんの?」

のりこ「やっぱりたけしの乳首はここだ❤乳首はあの子にもたくさん責められた?」

俺「いや、ん・・・ちょっと・・・」

のりこは男の乳首責めが好きな女で、付き合っていた5年間で俺の乳首はしっかり開発されてしまった。
今の彼女のあやのはどちらこといえばM気質で俺が責めることが多いので、約半年ぶりの興奮するような乳首責めだった・・・そんな状況で感じないわけがない・・・

のりこ「あれ?もう勃ってない?」

俺「ちょっとヤバイって・・・」

のりこ「このままヌイてあげようか?」

あやのがトイレからでてくる音がしたのでのりこは急いで席に戻った。

あやの「お待たせ〜、何話してたの?」

のりこ「たけしとあやのちゃんとのことだよ」

あやの「え〜変なこと言ってないでしょうね」

俺「い、言ってないし」

あやの「何慌ててんのwww」

そう言った俺の乳首は硬くビンビンになっていて、チンポも勃起していた・・・この出来事がこれから始まる元カノののりこの俺への逆レイプの日々の始まりだとはこの時は思いもしなかった・・・

おすすめ動画⇒元カノが依頼した別れさせ屋が彼女の目の前で逆レイプハーレムSEX

エピソード2に続く

 

ムラムラしたときは素人娘とエロトークで見せ合いしましょ💗





ライブチャットで抜かれる経験をしたことありますか?

そんなことあるわけ・・・そんなことを思っているあなたは一度新感覚ビデオチャットVI-VO(ビーボ)を試してみて💗

こちらから登録で初回最大3,000円分を無料体験できます♪登録はコチラ素人娘があなたの〇〇を求めて待機中💕




DXライブちょっとエッチな気分のときにでも暇つぶしにも使える素人ライブ配信を見ることができるサイト♪

初回登録で10分無料にプラスしてクーポンコード購入でさらに追加ポイント貰えます💖

2ショットで女の子と二人だけの時間でエッチなこともできる超おすすめサイト!

とりあえずDXライブ待機中の素人娘を覗いてみる

 

【PR】

-元カノの逆レイプ
-, , , ,

Copyright © ムラムラするエロい話・体験談, All Rights Reserved.