【PR】
【PR】

ハプニングバー物語

ハプバーからラブホに連れ込まれて勃起薬を飲まされ朝まで逆NTR~エピソード4~

更新日:

PR広告

普通のサラリーマンがハプニングバーに興味をもつ理由

【PR】

俺は都内某大手機械メーカーで働く35歳のサラリーマン。さすが大手だけあって年収は1,000万円を超えているし、普通に彼女もいる。容姿も普通で悪くはないとは思う。

しかし昔からAVでよく見る逆レイプというものに憧れていた。見知らぬ女に突然襲われる。初めて会った女が痴女で突然押し倒される。

そんな突然痴女に襲われるという逆レイププレーを一度味わってみたいとずっと思っていたが、リアルな現実ではそんなことはほとんどないし叶うことのない夢だと思っていた。

彼女とはいわゆる普通のSEXをしていた。「じゃあ今からやろうか」的な普通のSEXだ。俺の彼女も普通に乳首も責めてくれるしフェラもしてくれるし騎乗位もしてくれるがやはり今からヤル!という準備万端のSEXにはこの歳になるとなかなか興奮しないのだった。

そしてある日以前から気になっていた「ハプニングバー」というものに勇気をだして行ってみることにした。

ハプバーでの6連続射精から、目が覚めるとラブホにいた

俺はカウンター席ですこし休もうと腰をかけたが、今までにない連続射精体験(ハプニングバーで痴女の乳首責め射精から個室で限界逆3P連続SEX~エピソード3~参照)で身体が疲れ切っていたようですこし仮眠をとろうと目を閉じた。

目が覚めると・・・

俺「あれ?ここはどこ?」

と思わず言ってしまった。どうやらラブホテルのようだ。

りか「目覚めた?」

俺「あれ?なんで??」

りか「俺くんカウンターで寝ちゃって起きないから店長に手伝ってもらってタクシーでホテル連れてきてあけだよ」

俺「えっ、あ、ありがとう」

俺は連続射精で本当に疲れ切っていたようだ。たしかになんとなく女の子の肩を借りてフラフラ歩いていた記憶がある・・・しかし、俺のかすかな記憶では両手を二人で支えられてホテルに入ったような・・・

そう、二人・・・

しずか「シャワー浴びたよ〜」

ハプニングバーでりかとの連携ハーレム乳首責めSEXや乳首責め手コキプレーで俺を6回も射精させたしずかとりかの二人だ。しずかはバスローブ姿シャワー室からでてきた。

しずか「あっ、俺くん起きたんだ。シャワー浴びてきなよ。たくさん頑張ったでしょ?」

俺「あ、ありがとう。そうするよ」

精子を空っぽにされたはずなのになぜか勃起・・・チンポが壊れてしまったのか?

シャワーで何度も射精し痴女二人に弄ばれた身体を洗いながら俺は考えた。

「ここはすでにハプニングバーではないはずだが・・・ハプニングバーをでたにも関わらずハプニングが起きたのではないか?

「バーのカウンターで寝てしまって目が覚めるとホテルにいる。そしてそこには痴女二人・・・これもかなりのエロいハプニングではないか?」

そう考えながらシャワーを浴びていると6回も射精した俺のチンポがなんと徐々に勃起してきていた

シャワーが終わって身体を拭いてからもおさまらない勃起・・・いったい俺のチンポはどうしたというのか・・・たしかにずっと徹底的に乳首をイジり倒されて連続SEXで空っぽにされたいとか考えていたが、もしかして今までにない連続射精体験俺のチンポは壊れてしまったのか?と考えてしまった。

さすがにこんな変態ドMチンポはひかれると思い、俺は勃起を隠すように俺はシャワーをでて部屋に戻った。

M男に勃起薬を飲ませて強制勃起させられていたハプニング・・・

りか「今日楽しかったね」

俺「あんなにイッたのはじめてで・・・ごめん、こんなお世話してもらって」

しずか「いいのいいの。ところで明日は予定ある?」

俺「あっ、いや、昼過ぎから彼女とデートくらいで…」

りか「あっ、彼女いるんだ。明日デートなのにこんなにイッちゃって大丈夫だった?」

俺「いや、彼女って言っても正直SEXはそんなに楽しくなくて・・・」

しずか「あ〜あるよね身体の相性あわなかったり性癖あわないこと」

そんなたわいもない会話をしているとりかがこう言った。

りか「ところでさぁ・・・また勃ってるでしょ?

俺「えっ、いや、なんかさっきから勃ったままおさまらなくて・・・」

りか「ホテルはいって俺くん寝ぼけてるときにみんないいよ~って言ってた勃起薬飲ませちゃった💕」

俺「えぇ!!!だから身体火照って・・・ていうかなんで?」

りか「俺くん襲ってるとき可愛かったからちょっとムラムラしちゃって」

ハプニングバーで出会った痴女二人と朝まで勃起薬効果でハーレムSEX

そうして俺はりかとしずかに押し倒されるようにベッドに横にされ、服を脱がされ乳首責めされて痛いくらいにギンギンに勃起させられた。

俺は朝までハプニングバーで出会った痴女二人と乳首責めハーレムSEXプレイを楽しんだ。

【PR】

乳首もたくさん責められて、二人の痴女と交互にSEXをして・・・何度イッたか・・・いや、もうすでに精子はほとんどでていなかっただろうがとにかく狂ったように痴女二人とSEXに明け暮れた。

ハプニングバーで痴女二人と6連続射精のハーレム逆レイププレイを楽しみ、そのままホテルに連れ込まれて勃起薬(媚薬?)を飲まされ精子が空っぽになるんで朝まで追い逆レイプをされ、まさしく痴女二人に身体を食い尽くされたハプニングな日だった。

翌日、俺は乳首がちょっと痛く、チンポもジンジンして身体がだるくなっていて全身筋肉痛のようになっていたが、ハプニングバーで出会った痴女二人に弄ばれ貪られ尽くした身体で彼女とのデートに向かった・・・

ムラムラしたときは素人娘とエロトークで見せ合いしましょ💗

【PR】



ライブチャットで抜かれる経験をしたことありますか?

そんなことあるわけ・・・そんなことを思っているあなたは一度新感覚ビデオチャットVI-VO(ビーボ)を試してみて💗

こちらから登録で初回最大3,000円分を無料体験できます♪登録はコチラ素人娘があなたの〇〇を求めて待機中💕


【PR】


DXライブちょっとエッチな気分のときにでも暇つぶしにも使える素人ライブ配信を見ることができるサイト♪

初回登録で10分無料にプラスしてクーポンコード購入でさらに追加ポイント貰えます💖

2ショットで女の子と二人だけの時間でエッチなこともできる超おすすめサイト!

とりあえずDXライブ待機中の素人娘を覗いてみる

 

エピソード5に続く

 

【PR】

-ハプニングバー物語
-, , , , , ,

Copyright © ムラムラするエロい話・体験談, All Rights Reserved.